全身脱毛川崎

待ち時間も施術時間も短い方がイイ!川崎でスピーディに受けられる全身脱毛サロンをご紹介

毎日、仕事にデートに家事に習い事に忙しい・・・∑(; ̄□ ̄A  だから脱毛するのも待ち時間ナシでやりたい!一回の時間も短いとさらにイイ!という女性も多いよね。待ち時間が長いとやっぱりイライラしちゃうし、次に予定が詰まっているとさらに悶々としちゃうもの。でもイライラは美容の大敵( `ー´)ノキレイになるために脱毛サロンに行ってるのに、それじゃあダメだよね(@ε@)
女性の末永い美のために、イライラナシで受けられる JR川崎駅~京急川崎駅周辺の全身脱毛サロンをおしえるね(゚∇^d) グッ!!

基本的に待ち時間はナシ!

ほとんどのサロンが事前予約で受付をしてくれるから、一般的にはほとんど脱毛サロンで待たされることはないよ(^0^ゞ
ただサロンによっては、部屋数や脱毛機の性能などが違うから、回転が速いところもあれば遅いところもあるのは事実。だから、入店したときに待合室に人が多くても、それがイコール「遅くなっちゃう(`Д´) ムキー!」じゃないので落ち着いて!

脱毛サロンはほぼ完全予約だから時間のズレとか遅れもかなり防げるんだけど、クリニック等で受ける医療脱毛になるとまたちょっと違うんだよね。普通のお医者さんに行ったときをイメージすればわかると思うけど、1時間以上待たされて、余計症状が悪化したって経験もある人も多いと思う(ToT)。それに後から来た人が先に名前を呼ばれてムッ( ̄Θ ̄;) としたこともあるよね。
だからクリニックでの医療脱毛は、急ぎの人や次に予定が入っている人にはあまりオススメできないの。
脱毛サロンなら、だいたい待ち時間ができて時間を無駄にすることもないよ(^_-)-☆

サクっと全身脱毛するなら

全身脱毛をするときにサロンによって時間がけっこう変わるよね。それは脱毛器の性能や脱毛方法が違うからなの φ(..)メモメモ
多くの脱毛サロンでは、一度に脱毛する範囲を全身・4分割・半分にするなどエリアに分けているところがほとんど。当然、全身を一度でするなら時間が2~3時間かかるし、エリアが半分ならその時間の半分、4分割なら30分~1時間弱と考えるとわかりやすいかな(・ω・)ノ

だけどシースリーだとたったの45分で全身脱毛ができるの。しかも脱毛機器をすーっとお肌を滑らせるようにして使うから打ち漏れが無いのもうれしいよね (#^.^#)

全身脱毛1回あたりを短時間で脱毛できる銀座のサロンは?

それから同じサロンでも月額制と回数制でも全身脱毛にかかる時間が変わってくることも。
一回当たりにかかる脱毛の時間を短くしたいなら、月額制がおすすめ。というのも全身を分割して脱毛するから一回にかかる時間が短くなるの(^o^)丿 逆に回数制だと一度に全身を脱毛するから時間がかかっちゃうんだよね(-_-;)

サロンごとに全身をパーツに分けて数回で脱毛するから一回当たりにかかる時間は当然少なくなるよ。ただその分通わなければいけないので、自分の都合に合わせて選ぶのがオススメ。
スピーディに行いたいという時には、パーツが少ないところを選ぶと30分~1時間でできるよ。わかりやすいように全身脱毛施術1回にかかる時間をピックアップしてみたから参考にしてね(^^)b

回数制 月額制
シースリー 最新機種だと45分(全身) 30分~45分(全身の1/4)
キレイモ 約2時間(全身)      1~1.5時間(全身の1/2)
銀座カラー 2~3時間(全身)     2~3時間(全身)
脱毛ラボ    約2時間(全身)   1時間弱(全身の1/4)
ミュゼプラチナム 2~3時間(全身)   なし

こうしてみると脱毛サロンによって時間もパーツわけも色々あるってわかるよね。
一回の脱毛を1時間以内で終わらせたいなら、シースリーか月額制の脱毛ラボ、キレイモがオススメ。2時間以内の時間を作れるなら、どこでも大丈夫。ただし、目安なので直接お店でスタッフさんに聞いてみると、より確実だよ!(^^)!

また、一回で全身脱毛をしたい場合には、やっぱり回数制がオススメ。シースリーは45分だし、それ以外の脱毛サロンでも2~3時間で完成(*^^)v

脱毛サロンの強みは待ち時間ナシ!ストレスフリー♡

時間がない女性にとって、待ち時間なし・自分に合わせた時間やプランで脱毛が受けられる全身脱毛サロンってやっぱり嬉しいよね( *´艸`)
スムーズ&スピーディ&お手軽に全身脱毛するなら自分に合った脱毛サロンを見つけるのが一番近道ってわかったかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>